株式会社ハートフルサンク 社長のつぶやき

阪神タイガース2021、コロナ惨禍の中、毎日、夢をありがとう!

CSで巨人に2連敗、日本シリーズへの夢は絶たれた阪神タイガース。

CSで見てる限り、「そんなに強いチームではない」ラインナップながら、今年は1年目ルーキーがどんどん活躍するなど、阪神らしくない「勢い」で特に前半戦を盛り上げてくれました。

スポーツニュースを見るのが楽しみだった。新聞はスポーツ欄から見ていた。

関西人の何だかわからない喜び「阪神勝つ、あるいは、巨人負ける」が嬉しい。それが両方揃っていたことも多かった。。。

後半戦の失速、それでも10月は粘りに粘って同率2位。CSは前半の強さを戻すことは出来なかった。悔しい。

 

 

けれど、生まれつき虎党の私は珍しく何だか爽やかな気持ちである。本当にコロナ禍の中で大谷選手同様に「光」を見せてくれた。本当にらしくない阪神が元気付けてくれた。阪神ファンの利用者さまとはとにかく盛り上がった。昨日も勝ったな!、これが関西人には堪らないのである。佐藤輝明選手のような1年目は過去の阪神にいなかった。だいたいドラ1は裏切りが既定路線。それら嬉しい想定外に「ありがとう」と言いたい。

 

元気をくれた阪神に対し、というと大それた話だが、オフシーズンは自分が盛り上げて恩返ししたい、と思ってしまう、本当にいい夢を見せてくれたプロ野球に感謝したいと思います。

 

 

-株式会社ハートフルサンク, 社長のつぶやき

© 2021 株式会社ハートフルサンク