お知らせ 代取はつぶやき続ける 株式会社ハートフルサンク 重要なお知らせ

ハートフルサンク相談支援部門は「一般相談支援」の指定を府知事に申請中です!

一般相談支援事業とは

障害者、親族又は介護者からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言等を行うとともに、「地域移行支援」(障害者支援施設又は精神科病院等に入所・入院している障害者が地域生活に移行するための相談等)及び「地域定着支援」(居宅において単身等の状況で生活する障害者の相談等)を行います。

 

今、相談支援部門管理者を中心に絶賛申請を頑張ってくれています!
何故これが地域に必要なのか?何故、僕らがそれをやるのか?を説明します。

現在、政府は戻る場所がないなどを理由に長期入院をする「社会的入院」を減らしていくことを目指しています。病院内での生活は施設症などと呼ばれ、長期間いることは本人の自立を促す(リカバリー)どころか、かえって難しくしている実態があるとの報告に基づいています。欧米では20世紀中に精神科病棟→地域への推進は圧倒的に進んでいますが、日本は今でも世界最大の「精神病院入院数・日数・比率」の国です。もちろん、戦後の精神障害施策が病院主体でどんどん各地に精神病院を建設したことが背景ですが、、、

なので、病院は急性期を主体とし、その後はできる限り地域で社会的な生活ができるよう伴走する「プロ集団」が必要だと考えるからです。世の中は生きづらい、と言われます。が、そんな中にもいいこともいっぱいあります。生きづらいことに単に抗うのでなく、いいことに目を当てて、地域での社会的生活への移行を応援していく、定着を推進していくことをやっていきたいです。そこで一番重要なことはハートフルの人間力です。

そして、目指すは、そういう経験をして地域での社会生活を身につけた人が、自分の経験を生かして、今後、同じような立場の方の応援ができるような循環を作っていきたいです。経験が仕事になるのです。仕事が自信を生むのです。自信が成長を生むのです。それがハートフルの循環モデルです。
経験者の語りこそ、誰よりも有り難く、説得力ある支援だと思っています。

一般相談支援 | 相談支援事業所 ウィルライフ 計画相談 福岡県 春日市 大野城市 那珂川市 太宰府市 筑紫野市

-お知らせ, 代取はつぶやき続ける, 株式会社ハートフルサンク, 重要なお知らせ

© 2022 株式会社ハートフルサンク