代取はつぶやき続ける 株式会社ハートフルサンク

ウクライナへのロシア侵攻に思う 過ちは二度と繰り返しません  

この松本零士監修のドラマをみるたびに、どんな時でも今の浮世のさまざまな細事・凡事が頭から離れる。それぐらい衝撃的で辛く心に染みる。鹿児島の知覧を思い出す。

太平洋戦争末期の人間の狂い、その反省から「安らかにお眠りください。過ちは二度と繰り返しませんから」と誓ったはず。人間というのは闘争本能に一度火がつくとおかしくなるのかもしれない。当事者はそれぐらいクレイジーだ。周囲が冷静に説き伏せないといけない。

 

-代取はつぶやき続ける, 株式会社ハートフルサンク

© 2022 株式会社ハートフルサンク