社長のつぶやき

今年1ヶ月経過。年初に定めた目標を推進している利用者様は何が違うのか?現代的根性論

 

利用者さんの中に「今年はスマホデビューを実現するぞ!」と決めた人がいます。この方は実現すると思います。根性が違います。

その方は実現するために、自分を逃げられないようにします。
まず1月に購入。そして、2月から講座の申込。周囲に宣言。家族やお孫さんに宣言し、お出かけ時の写真や動画を送るぞと約束。

どうですか?根性とはとにかく頑張るという消極的な意味ではないです。やり遂げるための仕組みを構築し自分が実現できる環境を作るなどの工夫をしています。

私はコメダ珈琲店で今、息子の宿題に付き合っています。隣にすんごい難しそうな勉強をしている女の子がいます。彼女、スマホの電源を切って鞄に押し込んで勉強始めてました。同じことですね。(弱い自分の)誘惑を断ち切っています。これがいい意味の根性です。

また、実現した時の爽快感や利益実感を積み重ね、できなかった時の自己否定感をよく知っているのでしょう。

 

最近、よく使う言葉です。

「頑張っている人って、かっこいいよね」

 

コロナ対策でいろんな批判を受ける菅首相も自分の職務に頑張っている、という意味ではかっこいいです。上記の利用者さん、めっちゃかっこいいです。

 

皆さん、まだ1ヶ月。今からカッコ良くなりましょう。どうせなら。

-社長のつぶやき

© 2021 株式会社ハートフルサンク