社長のつぶやき

ものすごいいい天気!ですね。

梅雨の長雨が続いていましたが、今日は大晴れ。
娘は定期テスト終了で爆睡、息子は陸上部の試合で朝から行きました。
私は午後からカミさんが入っているコーラスグループのコンサートが大阪市であるため、母親と行ってきます。昨年コロナで延期したものですが、今もこのような状況で、運営にすごく苦労されつつも、出来る環境に感謝、ですね。

午後はそんな感じなので朝からコメダに入っています。周囲にいろんな立場で頑張っている人がたくさんいるので好きな場所です。今は旅行取扱管理者(二度目のリベンジ)、精神保健福祉士、公認心理師と3つのワラジで苦しんでおります(苦しむ、と思わずに、味わう、と感じるようにしています笑)。

こういう勉強をしていると、「なんでこう言う人間の根本に関わることを義務教育で教えないんだろう。専門分野はともかく、心理学や人体構造、高齢化とは?死ぬと言うことは?など、リベラルアーツ(教養)として最も重要なことではないのか?」と思ってしまいます。ただ、会社員をしていればそう言うことも知らずに歳を取ったと思うので、この仕事をして本当に人間の基本という当たり前だけど、知っておくことが素晴らしいことに気づけたことに感謝します。

人間、必ず好調不調があります。病気も怪我、障害もあります。そんな時に大事な人間力を引き出すために必要な心身に関わる知見です。今、いくつであろうと、こういった人間の基本的な心身構造に関わる知識を学ぶことはおすすめです。医師や専門家の意見を丸呑みせずに、自分とフィットするものとそうでないものを分別することができます。今はインターネットでなんでも調べられるので、基礎知識がベースにあれば、あとは不明点を調べれば相当の理論武装が出来ます。知識武装は相手へのガバナンスだけでなく、自分を落ち着け整理することにも役に立ち、結果、さまざまな意思決定を後悔なく進めることができると思うんです。

日々これ学び。どんなことでも学べば学ぶほど人生に彩りができます。

-社長のつぶやき

© 2021 株式会社ハートフルサンク