社長のつぶやき

Apple Music で Replayというアルバム(機能)を聴いてみた

僕は家族でApple Musicに入っていて、家族全員は好きな音楽をいつでも好きなだけ聞けます。

これを2019年から始めました。月1350円です。お得です。

そして、最近、Replay2019というアルバムを発見しました。これは僕が2019年に一番聴いた音楽をランキング形式で並べていて、またリプレイできるんです。すごいですね。確かに、インターネット上でストリーミングで音楽を聴いているAppleMusicなら出来ますね。

そして2019年、僕はOfficial髭男Dismがほとんど10位以内を占めていることがわかりました。なるほど、当時、京都まで毎週大学院に通っていて、その通学時間はずっとアルバムを聴いていました。

あの頃、仕事を早めに終え、18時開始のサービス業のMBA講義に毎回遅刻しつつ、21時半に終えると新快速の中でセブンイレブンで買ったチキンとビールを袋に包みながらこっそり立ち飲み・食いしていました。それこそ、仕事も学業も必死でした。でも、ものすごい充実していて、毎回講義で最前線の講師陣の講義の後、興奮しながら帰っていたのを覚えています。髭ダンを聞くとフラッシュバックします。2019が蘇ります。

Apple Musicが1年を振り返るプレイリスト「Replay」を提供

ところで今はどうか?当時、コロナなど予想しない時でした。もっと高い理想と志を持っていた気がする。世の中はもっと明るかった気がする。

そして、今、このReplayを聴いて思う。コロナのせいにして、理想も志も下がっていることを!

このAppleの仕組みでBeforeコロナにタイムマシンさせていただきました。そしてコロナの空気に飲み込まれ意識が低くなっている自分に気付かされました。

明日から、コロナをなんら言い訳にしない思考回路で生きていこう、と再確認した今日でした。

 

-社長のつぶやき

© 2021 株式会社ハートフルサンク