社長のつぶやき

忘れてませんか…介護の基本(抜粋)

忘れてませんか…介護の基本

2021.11.23

自立支援の介護とは、「本人がその能力に応じて、自分自身で「豊かな生活・充実した人生を実現すること」を支援する介護」です。

言い換えれば、ADLのみを考える介護から脱却するということです。

人は「風呂に入る」「トイレに行く」ために生きているわけではありません。

ADLは重要ですが、あくまでも生きる手段であって目的ではありません。

本人の生活・人生を豊かにする視点での介護が必要です。

自立支援では「環境設定」と「介助」がポイント!

■自立支援の環境設定

【1】視界に入りやすい環境

【2】認識しやすい環境

【3】低下した機能を補完する環境

【4】認識力の低下を利用した環境設定

【5】手順を示す

【6】見本を示す

【7】動作を引き出す環境設定

【8】行動を引き出す環境設定

【9】やる気を引き出す環境設定

■自立支援の介助

【1】過剰介護の防止

【2】介助技術:本人(利用者)のやり方支援と介助の5要素

【情報提供元】

デイの管理者&リーダー「だよりね」

https://tool.daybook.jp/

-社長のつぶやき

© 2021 株式会社ハートフルサンク